2009年12月19日

インコの飼い方

インコをペットとして迎えようとお考えの方に、インコの特徴や性質などについてお話したいと思います。

インコの種類は様々です。みなさんがよくご存じのインコは、おそらく小型の「セキセイインコ」かと思います。

インコにも性格があり、おしゃべりが好きなインコや、甘えん坊な子など個性も様々です。ペットとしてのコミュニケーションも取ることが出来ます。

セキセイインコの特徴は、手乗りが出来ます。
子どものうちからペットとして迎えてあげることでとても良く馴れると思います。
おしゃべりも得意で、オスのほうが言葉をよく覚えます。模様も個性豊かで、カラーもとても綺麗なので、自分のお気に入りのインコを探すのも楽しみですね。

オカメインコの特徴は、とても人懐っこく、飼い主に甘えます。カラーや模様もさまざまです。おしゃべりは得意、不得意に分かれ、オスは比較的言葉を覚えやすいようです。

ボタンインコやコザクラインコは、手乗りインコとして人気です。
仕草がとても可愛く、ペットとして人気があります。

ヨウムは大型のインコで、値段も普通のインコより高いです。
鳴く声もオタケビするようなことはなく、性格も温和です。
ペットとしては飼いやすいでしょう。しかしとても甘えん坊の性格なので、留守にすることが多い一人暮らしの方などにはお勧めできません。

ペットとしてインコを飼うために、事前に必要なものを揃えておきましょう。
まず鳥かご(ケージ)、エサ、ヒーター、おもちゃ、おやつ等が必要になります。

インコは、しつけの方法や、噛み癖のしつけなどもあります。最初は難しいかもしれませんが、慣れるととてもかわいいペットです。愛情をたくさん注いで可愛がってあげて下さいね。


ニックネーム pet at 22:56| ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする